2007年05月20日

葵祭りの写真

5315.jpg15日の葵祭りに当日限定の葵上用を発売しておりましたが
大人気わーい(嬉しい顔)の為、早々に売り切れになり遠方より来て頂きましたお客様に残念な思いをさせまして、この場をお借りしましてお詫び申し上げます。
来年には沢山準備してお待ちする予定ですので・・・・ただ手作り生産なので数量に限定がありますので予約を頂ければ必ずお渡しできますので電話

写真は当店の前より撮影いたしました御所車です。北大路橋上から北向きのアングルが
北山も写り最高なんですが、すでに沢山の見物客で埋め尽くされておりカメラを片手にシャッターを押されていました。、お客様が途切れた瞬間の撮影だったので当店前からのアングルでした。
来年は頑張るぞカメラ

posted by chouseido at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月10日

葵上用・KBS京都

5177.jpgKBS京都ラジオさんから出演の依頼があり、明日「あんDOきょうと」11時30分から出ます。るんるん丁度、葵上用のホップを製作中に連絡があり葵上用、等の取材内容にビックリです。
最近 桜のシーズンからゴールデンウィークまで大変忙しかったのでブログの更新をサボっていましたが・・・・・ふらふら

写真が話題の葵上用です。わーい(嬉しい顔)普通の上用饅頭と違って お餅と上用饅頭の間かな〜 そんなイメージで製作しています。15日 葵祭り当日のみ限定販売いたしますので宜しくお願い致します。
posted by chouseido at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年04月11日

桜情報・お店紹介

賀茂川・北大路橋周辺のソメイヨシノ桜満開です。
紅シダレ桜は、これからですよ週末か来週が満開かな?
桜の写真を添付予定でしたが連日のお客様のご来店で身動きがとれなくて・・・
非常に嬉しい悲鳴です (笑) チャンスがあれば店を抜け出して写真撮影しますので〜

話はかわりますがタイトルのお店紹介ですが同級生のお店なんですが
100年の歴史のある老舗結納屋「福田松花堂」さんです。最近カジュアル着物・アンティーク着物も併設されて頑張ってられます。以前は有名アパレルメーカでチーフとして勤務されていたセンスは抜群でいいお見立てをしていただけると思いますよ。わーい(嬉しい顔)

福田松花堂
http://www.fukudashokado.com/
posted by chouseido at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月21日

桜のお菓子

4537.jpg今年は暖冬で桜の開花も早まる予定ですが最近は冬に逆戻り?
当店の庭?賀茂川付近の開花はまだのようです。京都には桜の名所は沢山あると思いますが山紫水明と桜の競演は北大路橋周辺が一番ですよわーい(嬉しい顔)
ソメイヨシノ・シダレ桜と咲く時期がずれますので長期間楽しめますよ。次回は写真で桜の状況を掲載します。

写真は桜の花びらをのせて焼き上げた都ごころです。桜の風情を楽しんでください。
posted by chouseido at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月08日

弥生 上生菓子

4374.jpg今年は桜の開花が早くなりそうでね。(京都は25日頃・テレビ情報)
上生菓子も桜のイメージの商品を作っていきますので〜
春は色彩が豊かな季節なので、特に目で見て楽しんでくださいねわーい(嬉しい顔)

写真の手前は 本蕨餅(本わらび餅)です。もちろん本蕨粉100%の最高級品(種類がある)を使用しています。食べたら蕨の味・香りを楽しんでください。色も黒くないですし・・・・ 「夏に冷やし食べるわらび餅とは違い中に漉し餡が入っています。」 是非この機会に本物を〜

お茶席・お稽古用、上生菓子各種ご調製いたします。配達等、詳細は店頭にてご相談お待ちしております。
posted by chouseido at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月24日

京菓子・ひな祭り

4196.jpg3月3日はひな祭り (上巳の節句)5節句の1つです。

写真は有平糖で作った雛かごと、干菓子のひし餅です。
お雛様の飾り付けにどうですか・・・もちろん食べれますわーい(嬉しい顔)

有平糖は南蛮菓子の代表で金平糖・カステイラと同じく日本に入ってきた飴の1種です。 飴は水・砂糖・水飴を炊いて作るんですが有平糖は水飴の量が少なく飴よりは少し軟らかいです。お茶席の干菓子として使われています。
posted by chouseido at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月08日

バレンタイン

4026.jpg翁煎餅の翁の焼印の代わりにハートをつけました。
チョコレートが苦手な方や和菓子好きの方にどうですか黒ハート黒ハート黒ハート
2枚入で199円




posted by chouseido at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月03日

京菓子・節分

3953.jpg今日は2月3日節分ですねわーい(嬉しい顔)ということは明日は立春るんるん
今年は暖冬ですが昨日の寒さはこたえます。婚礼用のお菓子を午前様になりながら作っていましたので、体が・・・ブルブル (笑)
話は戻りますが、節分(せつぶん)は、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことだそうですが、特に、立春の前日(2月3日ごろ)のことを指す場合が多いそうです。調べると奥が深いですね!

写真は豆道楽(蒸し羊羹の中に丹波産大納言小豆が入っております)です。
posted by chouseido at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月20日

金柑ようかん

3780.jpg写真は金柑を入れたようかん(香右近)です。
金柑て・・・・
きんかんの原産国は中国。
ミカン科の植物で、和名をヒメタチバナといいます。
タチバナ(橘)は、田道間守[たじまもり]が不老不死の霊菓を、常世国から持ち帰ったという「非時香菓」[ときじくのかぐのこのみ]が今日の橘となり、菓子の起源とされています。

金柑には果皮の部分にほのかな甘みがあり、この部分を食します。
風邪がはやるときんかんが売れる、といわれるほど、日本でも古くから大切に用いられてきました。金柑は特に喉に良い食べ物だそうです。見た目がミカンに似ているように、成分も良く似ていて、ビタミンCが豊富でお肌にもいいということですね。

今日は大寒です。一年で最も寒い時期ですので風邪の予防に心の癒しに当店の香右近はいかがですかわーい(嬉しい顔)

posted by chouseido at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月05日

花びら餅

3609.jpg明けましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願い申し上げます

写真の花びら餅は宮中のお正月儀式参賀公郷に与えられるお雑煮の代わりとした祝い菓子。白餅を半月形の薄く延ばしたして白餡に白味噌を加え薄紅色に牛蒡を入れた京風お雑煮に見立てた上品で伝統的な味わいで初釜用のお菓子として格式の高い京菓子です。

1月下旬頃まで予約販売中
posted by chouseido at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記